福知山 仏壇 > ブログ > 舞鶴市丸田のお寺へお位牌を納めてまいりました。

舞鶴市丸田のお寺へお位牌を納めてまいりました。

舞鶴市丸田のお寺へお位牌を納めてきました。

今日は舞鶴市丸太のお寺へお位牌を納めてきました。納めさせて頂いたお位牌は、元々

お寺や自宅でお祀りしてあったお位牌に戒名や命日お名前などを追加して彫刻するものでした。

お寺様からの依頼でお祀りしたあったお位牌を預かるときは、必ずお性根抜き(お魂抜きなど

言われ方はいろいろありますが)と呼ばれる法要をされていますが、お家から直接お位牌を持って

来られるときには、お性根抜きの法要を知っておられずそのままお位牌持って来られるお客様も

いらっしゃいます。

最近はなかなか仏事が身近でないお客様も多いだろうと思われますし、お位牌の追加彫刻をされ

る場合など、そういう法要があるということ知らないお客様もだんだん増えてくるのではと心配しています。

こちらでもお声がけさせて頂きますが、今お祀りされているお位牌、お仏壇、お仏像などを彫刻、

修理などされるときはお性根抜きの法要をされてからになりますのでお気を付けください。

 

■大切な故人、ご先祖様の供養ために、お手入れや修理を承ります。
当店では京都府丹波地域(福知山・綾部・舞鶴・宮津)で仏壇仏具の修理やご自宅訪問お見積もりを希望の方は、直接お伺いさせていただくことも可能です。
どうぞ、お電話:0773-22-3325 までお気軽にご相談、お問合せください。